DTP用語集

[ PIXEL・px・ピクセル]

デジタル画像を構成する単位。色の付いた「点:ドット」。
デジタル画像は正方形(または長方形)のピクセルと呼ばれる1単位を規則正しく縦横に並べることで一枚の画像を表現します。アプリケーションによって、色や透明度など様々な情報を加減することが可能です。
ピクセルの概念を3次元に拡張したものはボクセル、テクスチャ画像でのピクセルはテクセルと呼ばれる。
イラストレータ学ぶならこれ!
DTP用語集サイト推薦本です。
お勧め本
学校なんかより独学で学んでる人が現場では活躍しています。
この本でだめなら諦めよう!
ベジェ曲線学ぶならこれ!
DTP用語集サイト推薦本です。
お勧め本
学校なんかより独学で学んでる人が現場では活躍しています。
この本でだめなら諦めよう!
フォトショップ学ぶならこれ!
DTP用語集サイト推薦本です。
お勧め本
学校なんかより独学で学んでる人が現場では活躍しています。
この本でだめなら諦めよう!