DTPでよく使う専門用語をわかりやすく説明いたします。

[ 凸版印刷 新事業創出を目指し、桑田良輔氏を招聘 ]

凸株印刷(東京都千代田区、金子眞吾社長)は、新事業の創出を強化するため、桑田良輔(くわだ りょうすけ)氏を本部長待遇で招聘した。
 桑田良輔氏は、1984年に米化学大手のデュポン日本法人に入社。アジア太平洋地区ディスプレー部門の企画部長などを歴任し、2001年に米国 E Ink社に入社。販売・マーケティング担当副社長を務め、アマゾンのキンドル、SONYのe-Readerを始め、世界で10社以上のE Ink電子ペーパーを使った電子ブック端末の立ち上げに携わった経験を持っている。
 経営企画本部 本部長待遇 桑田良輔氏は以下のように述べている。
「凸版印刷から今回のような招聘があったことは、米国の会社のみに長く勤めてきた私にはとても新鮮な驚きでした。それだけ金子社長をはじめ、凸版印刷が大きく変わろうとしている証拠だと確信し、今回の決断にいたりました。
デュポン社に18年、E Ink社に9年、コンサルタントとして2年、私は常に日本企業を海外からの目で見てきましたが、過去に今ほど日本の企業が大きな転換を迫られている時期は無いように思います。豊富な資源(人財、技術、資本)を持つ凸版印刷が21世紀にふさわしい事業ポートフォリオに組み替え、積極的に海外に進出して成功を収めることができれば、それは凸版印刷のみならず、日本の企業全体にとって素晴らしいモデルとなることでしょう。今まで欧米企業で30年近く徹底的に叩き込まれたビジネス合理性とM&Aなどの私の経験が、凸版印刷の豊富な資源と結びつき、これからの更なる発展に少しでも貢献できればこの上ない幸せと思っています。」
凸版印刷は今後も、これまで培った技術力「印刷テクノロジー」を活用し、ディスプレイ関連事業や、エネルギー関連分野などで更なる新事業の創出を図っていく。

HOMEに戻る

イラストレータ学ぶならこれ!
DTP用語集サイト推薦本です。
お勧め本
学校なんかより独学で学んでる人が現場では活躍しています。
この本でだめなら諦めよう!
ベジェ曲線学ぶならこれ!
DTP用語集サイト推薦本です。
お勧め本
学校なんかより独学で学んでる人が現場では活躍しています。
この本でだめなら諦めよう!
フォトショップ学ぶならこれ!
DTP用語集サイト推薦本です。
お勧め本
学校なんかより独学で学んでる人が現場では活躍しています。
この本でだめなら諦めよう!

ホームページ制作なら

ホームページの制作・SEO対策はお任せください。
www.sc-webs.com/

会社案内の制作なら

貴社の会社案内の製作は弊社にお任せください
www.sc-guide.com/

折込チラシの折りコム

折込チラシ・ポスティング広告デザイン・作成ならお任せ!
www.sc-orikomi.com/