DTPでよく使う専門用語をわかりやすく説明いたします。

[ 大日本印刷 北島義俊社長 平成23年 年頭挨拶 ]

大日本印刷 
北島義俊社長
年頭挨拶(要旨)
 世界に広がった経済危機は一時の大混乱から抜け出し、2010年9月期の国内上場企業の業績はリーマンショック以前の水準近くまで回復してきた。しかし、ここにきて米国、中国経済の減速や株安・円高の加速などの懸念材料もあり、先行きには不安感がある。
 世界の勢力地図は急速に塗り変わりつつあり、我が国の将来にも厳しい現実が突きつけられている。
 こうした状況を乗り越えるためには、我々は「P&Iソリューション」や「全体最適」「新しい働き方」をいままで以上のスピードを持って強力に推し進めていかなければならない。
 モノが簡単には売れい時代の中で、どの企業も新たな価値を持った製品やサービスを生み出そうとたえず模索している。
 我々はもっと直接、社会やマーケットに接し、「生活者の視点」で社会の変化を捉え、「社会の求める価値」を積極的に、提案・提供できる企業に変わっていこう。
 そのためには、仕事を見直して、より効率的に働くことで、時間資源を生み出し、「社会のマーケットと接する機会」や「スキルや感性を磨く時間」を増やして、「生活者の視点」を鍛えることが重要である。
 我々の作り出す製品やサービスは得意先を通じて広く社会に提供されているが、我々も生活者の一人として使う立場にある。細心の注意を払って製造することは当然だが、常に改善提案をしていくことが大切である。
 今年の10月、DNPは創業135年を迎える。当社の前身である秀英舎がオリジナルの活字「秀英体」を完成させて100年、「拡印刷」で事業展開を始めて60年となる。
 さらに「DNPグループ21世紀ビジョン」を制定してから、10年になる。さまざまな点で節目の年を迎えている。
 組織をあげた「変革」の取り組みと、一人ひとりの努力が結集すれば、DNP不ループは、必ずや将来にわたって持続的に発展していける。
 自信を持って行動し、この節目の年を、「さらなる飛躍の年」にしていこう。

HOMEに戻る

イラストレータ学ぶならこれ!
DTP用語集サイト推薦本です。
お勧め本
学校なんかより独学で学んでる人が現場では活躍しています。
この本でだめなら諦めよう!
ベジェ曲線学ぶならこれ!
DTP用語集サイト推薦本です。
お勧め本
学校なんかより独学で学んでる人が現場では活躍しています。
この本でだめなら諦めよう!
フォトショップ学ぶならこれ!
DTP用語集サイト推薦本です。
お勧め本
学校なんかより独学で学んでる人が現場では活躍しています。
この本でだめなら諦めよう!

ホームページ制作なら

ホームページの制作・SEO対策はお任せください。
www.sc-webs.com/

会社案内の制作なら

貴社の会社案内の製作は弊社にお任せください
www.sc-guide.com/

折込チラシの折りコム

折込チラシ・ポスティング広告デザイン・作成ならお任せ!
www.sc-orikomi.com/