DTPでよく使う専門用語をわかりやすく説明いたします。

[ 凸版印刷 データセンターで「TOPICA VMDCサービス」を提供開始 ]

凸版印刷(金子眞吾社長)が運営するデータセンター「TOPICA」(トピカ)は、企業のWebサービス用インフラのクラウドサービスとして、仮想サーバ、OS、ミドルウェアをはじめ、サーバ保守や障害対応までを提供する新サービス「TOPICA VMDCサービス」を2月18日から販売開始する。
  一般的なクラウドサービスでは、サーバ保守に必要な作業は企業が自社で行うか、オプションサービスとして高額な費用を支払ってアウトソーシングする必要がある。
同サービスは、システム運用監視、エンジニアによる障害対応、セキュリティパッチ対応などサーバ保守に必要な作業を標準サービスとして低価格で提供する。機動性、拡張性に富んだクラウドサービスを、「TOPICA」がこれまで多くの企業のサイト運用で培ってきた運用ノウハウとともに利用することができる。
また、同サービスは、仮想化技術により短納期でシステムを提供し、必要な期間に必要な分だけサーバの強化が可能。CPUコアやメモリ、ディスク容量など、ハードウェアを1日単位で増加できるので、Webキャンペーンなどで月に数日間だけアクセス数の急増が発生するような案件に最適な環境を提供できる。
「TOPICA」ではこれまで、共用ホスティングサーバサービス「MemberBox」と、専用ホスティングサービスの「MDC」で、顧客企業にWebサービス用のインフラを提供してきた。同サービスの開始により、顧客企業はさらにフレキシブルなシステム運用が可能になる。
【特長】
▽サーバ保守に必要な作業を24時間体制で実施する。
▽独自機器で構成する専用ホスティングサービス「MDC」と連携できるため、利用目的に合わせたフレキシブルなシステム構築が可能になる。例えば高性能なデータベース機器は「MDC」で、Webサーバは安価な本サービスと組み合わせることにより低コストでシステムを構成できる。
▽ロードバランサ、ファイアウォール、ストレージ、データベースの冗長化など、オプションも充実。システムに必要な機能を選択可能。
▽同サービスのサーバは凸版印刷の日本国内データセンターで運用するため、セキュリティ面やコンプライアンス面に関しても問題なく利用することができる。
▽CPUリソースを各企業専有で提供。他の企業のデータ処理と自社のデータ処理が重なってもパフォーマンスが落ちない。
▽最短3営業日で提供可能。
▽CPUコア、メモリ、ディスクなどのリソースの使用量を1日単位で増減可能。

HOMEに戻る

イラストレータ学ぶならこれ!
DTP用語集サイト推薦本です。
お勧め本
学校なんかより独学で学んでる人が現場では活躍しています。
この本でだめなら諦めよう!
ベジェ曲線学ぶならこれ!
DTP用語集サイト推薦本です。
お勧め本
学校なんかより独学で学んでる人が現場では活躍しています。
この本でだめなら諦めよう!
フォトショップ学ぶならこれ!
DTP用語集サイト推薦本です。
お勧め本
学校なんかより独学で学んでる人が現場では活躍しています。
この本でだめなら諦めよう!

ホームページ制作なら

ホームページの制作・SEO対策はお任せください。
www.sc-webs.com/

会社案内の制作なら

貴社の会社案内の製作は弊社にお任せください
www.sc-guide.com/

折込チラシの折りコム

折込チラシ・ポスティング広告デザイン・作成ならお任せ!
www.sc-orikomi.com/