DTPでよく使う専門用語をわかりやすく説明いたします。

[ 凸版印刷 東洋製罐、リチウムイオン電池用外装材の事業提携で基本合意 ]

凸版印刷(東京都千代田区、金子眞吾社長)と東洋製罐(東京都千代田区、金子俊治社長)は、リチウムイオン二次電池用外装材事業の強化を目的に事業提携することで基本合意した。
 両社はこの基本合意にもとづき、共同出資による新会社の設立も視野に入れながら、今後詳細について協議を進めていく。
 両社の協業により、リチウムイオン二次電池外装材としてソフトパック(アルミラミネートフィルム)、ハードパック(金属缶タイプ)、ソフトパック用メタル保護ケースまであらゆる種類の外装材を扱う世界初の専門メーカーを目指す。
 
【背景】
 現在、地球規模で求められている低炭素社会の構築と多様化する社会ニーズに対して、エネルギーの高効率化と社会・情報インフラの進化に貢献する製品の提供が求められている。
 リチウムイオン二次電池は、携帯電話・スマートフォンやパソコンに加え、今後、環境対応車(電気自動車、ハイブリッド車、プラグインハイブリッド車等)の本格普及で大幅な市場拡大が期待されている。またエネルギーの効率的な利用という観点から蓄電池はますます重要となることが予想される。
この成長市場においては、リチウムイオン二次電池用「外装材」についても更なる用途展開や性能の向上が求められており、高い需要が期待されている。
【両社の強み】
 凸版印刷と東洋製罐の協業により、ソフトパック、ハードパック、ソフトパック用メタル保護ケースまでをラインナップするリチウムイオン二次電池用外装材を提供できる世界で唯一のトータルサプライヤーとなる。
 両社の技術力・ノウハウを併せて開発基盤を強化し、製造・販売の一貫体制を構築、技術革新が進むリチウムイオン二次電池外装材において競争力の高い製品をタイムリーに提供することが可能となる。
【今後の展開】
 凸版印刷と東洋製罐は、開発力の強化、製造技術の融合を図ることによる高品質と新規生産設備の導入による高生産性を実現することで、事業の効率性を高め、市場ニーズにあった競争力のある製品を提供していく。

HOMEに戻る

イラストレータ学ぶならこれ!
DTP用語集サイト推薦本です。
お勧め本
学校なんかより独学で学んでる人が現場では活躍しています。
この本でだめなら諦めよう!
ベジェ曲線学ぶならこれ!
DTP用語集サイト推薦本です。
お勧め本
学校なんかより独学で学んでる人が現場では活躍しています。
この本でだめなら諦めよう!
フォトショップ学ぶならこれ!
DTP用語集サイト推薦本です。
お勧め本
学校なんかより独学で学んでる人が現場では活躍しています。
この本でだめなら諦めよう!

ホームページ制作なら

ホームページの制作・SEO対策はお任せください。
www.sc-webs.com/

会社案内の制作なら

貴社の会社案内の製作は弊社にお任せください
www.sc-guide.com/

折込チラシの折りコム

折込チラシ・ポスティング広告デザイン・作成ならお任せ!
www.sc-orikomi.com/