DTPでよく使う専門用語をわかりやすく説明いたします。

[ モリサワ・フォント事業下期計画を発表 ]

モリサワ(森澤彰彦社長)は8月10日、東京本社において記者会見を開き、フォント事業における下期計画を発表した。
 今回の発表では、リョービ(浦上彰社長)ならびにリョービイマジクス(筆谷清隆社長)からフォント事業の譲渡を受けることで合意が発表された。
譲渡日は10月1日とし、同事業に関する資産についてモリサワが譲渡を受け、新たな運営者であるモリサワが、同事業の顧客に対してサービスを提供していく。
なお、譲渡後の取扱いに関しては、すでにリョービフォント製品として購入しているユーザーへのサポートは譲渡日よりモリサワもしくはモリサワグループであるタイプバンクが行う。
また、譲渡を受けたリョービ書体は、モリサワもしくはタイプバンクで製品化して提供される。
 また、今回の記者会見では、タイプバンク(東京都新宿区、代表取締役:石田健氏)の株式を2010年4月に100%取得し、完全子会社化したことについても発表。両社の強みを活かしながら相乗効果を上げていく方針を示した。
さらに、Webフォントとして利用できるクラウドフォントサービス「TypeSquare(仮称)」を2011年度内に開始することも発表した。
Webフォントは、インターネットを介してフォントを配信する技術で、閲覧する環境にインストールされていないフォントでもブラウザ上で表示することができる。
PCだけでなくスマートフォン上でも利用でき、印刷物とWebサイトを連携させた多角的な企画を行なう際などでも、同じ書体をそれぞれの媒体で使うことで統一感ある表現が可能となる。
「TypeSquare(仮称)」では、モリサワフォントだけでなく、国内外問わず、さまざまなフォントメーカの協力のもと書体ラインナップを充実させていく予定で、より豊かなWebデザインの制作環境を提供していく。

HOMEに戻る

イラストレータ学ぶならこれ!
DTP用語集サイト推薦本です。
お勧め本
学校なんかより独学で学んでる人が現場では活躍しています。
この本でだめなら諦めよう!
ベジェ曲線学ぶならこれ!
DTP用語集サイト推薦本です。
お勧め本
学校なんかより独学で学んでる人が現場では活躍しています。
この本でだめなら諦めよう!
フォトショップ学ぶならこれ!
DTP用語集サイト推薦本です。
お勧め本
学校なんかより独学で学んでる人が現場では活躍しています。
この本でだめなら諦めよう!

ホームページ制作なら

ホームページの制作・SEO対策はお任せください。
www.sc-webs.com/

会社案内の制作なら

貴社の会社案内の製作は弊社にお任せください
www.sc-guide.com/

折込チラシの折りコム

折込チラシ・ポスティング広告デザイン・作成ならお任せ!
www.sc-orikomi.com/