DTPでよく使う専門用語をわかりやすく説明いたします。

[ 吉田印刷所・業界初のデジタルコンテンツ販売サイト「印刷の泉」をオープン ]

吉田印刷所(新潟県五泉市)はこのほど、DTP・印刷専門デジタルコンテンツ販売サイト「印刷の泉」を9月1日に開始することを発表。デザイン・DTP・印刷に特化した情報・テクニック・知識・プログラム・写真素材を取り扱うことで業界人のみならず一般企業や個人でデザイン・印刷を行う方に必須のサイトになることを目指す。
同社が「印刷の泉」をオープンした背景にとしては、DTP・印刷業界では、業界に従事する人口が約34万人(印刷・同関連業/経済産業省 平成21年工業統計表より)と多いにも関わらず、企業からインターネット上へデザインや印刷に関する情報発信が多くなされていなかった。
また、個人のWebサイトやブログなどで情報発信をされていても、一元的に取り扱う場所がなく、デザインや印刷に関する情報が多くの人に届いていない現状がある。
さらに、企業サイトではマネタイズができなければ、サイトの運営や情報発信が行われなくなり、個人サイトやブログなどでは、運営者のモチベーション低下により、サイトやブログの更新が停止・消去されてしまう場合も数多くある。
こうした情報発信の停止に対して、情報コンテンツの販売・フィードバックを通して、マネタイズやモチベーションの維持を図り、情報発信の更なる促進が図れないかと考えたのが、このDTP・印刷に特化した情報コンテンツ販売サイト「印刷
の泉」で、印刷情報に特化した情報コンテンツ販売サイトとなっている。
情報流通の促進を図ることで、近年増えてきた一般企業や個人で印刷物をデザイン・印刷するといった専門職ではない人にも有益な情報が届き、デザイン・印刷に携わる人のスキルアップが見込め、また、印刷業界の活性化に寄与するものとなっている。
デジタルコンテンツ販売サイト「印刷の泉」の特長は次の通り。
【DTP・印刷の情報コンテンツだけを専門に取り扱う】
情報コンテンツとして扱うものの例としては@デザインや印刷の基礎知識Aデザインや印刷に関するコラムやエッセイBソフトウウエアの操作方法Cデザインを行う際に参考になる基本情報やテクニックD印刷トラブル対応情報E印刷や製本などの機械オペレーションに関するトラブルやテクニック情報F業界の調査レポート
これらの情報コンテンツを電子書籍・PDF・Word・動画といったデジタル形式で販売。大手電子書籍販売サイトなどでは埋もれてしまう専門的な情報コンテンツも、業界を限定することによって、コンテンツ購入者が目的の情報コンテンツを見つけやすくなっている。
【参加型販売サイト】
上記のコンテンツを持っている場合は、誰でもこのサイトで情報コンテンツを登録し、販売することができ、プロ・専門家としての知識・ノウハウをお好きな価格で販売することができる(同社は販売手数料として30%を売上げの中から取る仕組みとなっています)。
【情報コンテンツ提供者を応援・支援できる】
コンテンツ購入者は情報コンテンツの販売料金に一定の金額を上積みした金額をコンテンツ提供者へ支払うことができることにより、コンテンツ提供者の活動の支援をサイトで行うことができる。
同社では、コンテンツ提供者への活動を支援することで、業界内の情報コンテンツの流通をさらに活性化できるものと考えております。
今後の目標として、「印刷の泉」では出版社や新聞社、デザインや印刷に携わる一般ユーザーなどから情報コンテンツ提供者を募り、2012年9月までに情報コンテンツ数を2000まで増やすことを目標としている。ザーに支持されています。

HOMEに戻る

イラストレータ学ぶならこれ!
DTP用語集サイト推薦本です。
お勧め本
学校なんかより独学で学んでる人が現場では活躍しています。
この本でだめなら諦めよう!
ベジェ曲線学ぶならこれ!
DTP用語集サイト推薦本です。
お勧め本
学校なんかより独学で学んでる人が現場では活躍しています。
この本でだめなら諦めよう!
フォトショップ学ぶならこれ!
DTP用語集サイト推薦本です。
お勧め本
学校なんかより独学で学んでる人が現場では活躍しています。
この本でだめなら諦めよう!

ホームページ制作なら

ホームページの制作・SEO対策はお任せください。
www.sc-webs.com/

会社案内の制作なら

貴社の会社案内の製作は弊社にお任せください
www.sc-guide.com/

折込チラシの折りコム

折込チラシ・ポスティング広告デザイン・作成ならお任せ!
www.sc-orikomi.com/